Wednesday, November 16, 2011

The Official Guidebook for Expats in Bangkok (Partial/抜粋)


(English to Japanese/和訳)
Many of the sois on Sukhumvit Road each have their own distinctive personality. Soi 3 is known for its many Middle Eastern restaurants, businesses, and a pocket called Little Arabia. Soi 11 is a happening street lined with funky eateries and pubs, three major night clubs and an international supermarket chain. Soi 21 (Asok/Ratchadapisek) has a world class convention centre in the Queen Sirikit National Convention Center and a popular fitness chain. Sois 24 and 33 are home to many Japanese expats who enjoy the many Japanese restaurants on offer and UFM Fuji Super, packed with imported products from Japan. Benjasiri Park and Emporium shopping centre are also here. Sois 55 (Thong Lo) and 63 (Ekkamai) are at the heart of Bangkok’s trendiest and most eclectic neighbourhood. It’s the place to see and be seen. Meanwhile, Phra Khanong, On Nut and Bang Na have all started to become huge residential areas for expats.
それぞれに独特な顔があるスクムビットロード沿いに連なるソイ(通り)。ソイ3は中近東系のレストラン、ビジネス、リトルアラビアなどで有名。ソイ11は賑やかな通りで、一風変わった食堂やバー、大きなナイトクラブが3軒、国際的なスーパーのチェーン店が並んでいます。ソイ21(アソーク/ラチャダピセーク)のシリキット女王ナショナル・コンベンションセンターには、ワールドクラスなコンベンションセンターと人気のフィットネスクラブも。ソイ24と33には日本人居住者が大勢住んでおり、日本食レストランも多く、日本からの輸入品がいっぱいのUFMフジスーパーもあります。ベンジャシリパークとエンポリウム・ショッピングセンターもこの通りです。ソイ55(トーングロー)と63(エッカマイ)はバンコクで最もトレンディーでファンキーな地区の中心地で通る人を眺めるだけで楽しめる場所なのです。その間に位置するプラカーノング、オンナット、バンナーなどは、大規模な外国人居住地区へと変わりつつあります。

No comments:

Post a Comment