Tuesday, September 6, 2011

Internal email / 社内メール (Partial / 抜粋)

All

This is a great newspaper article and a write up from T. M. Sr that points to the need for real science and evidence behind the ingredients and formulations of XXX products.

皆様へ

このすばらしい新聞記事は S.W. Sr.が書きとめたもので、XXXの製品のためには本物の科学、そして原料とフォーミュラのもとになる証拠の必要性を指摘するものです。

Disease and aging are extremely complex, and therefore, it is important to understand how different ingredients and formulas may help the body to end the aging process. It has been the Mission of the M. for over 25 years to study the science and research behind different ingredients. In our opinion, it is much bigger than a single ingredient, or a weight loss plan. If, as Aubry de Grey, who is one of the worlds leading biogerontologists, states that 90% of aging and disease are caused by the environment and 10% is genetic, than we must control the environment that we live in to try to slow down the decay in our bodies. This means that we need to look at not only what we put IN our bodies, but also what we put ON our bodies.

病気や老化は非常に複雑であるので、異なる原料とフォーミュラがいかに体を老化から防ぐのかを理解するのは重要です。異なる原料に関する科学や研究は、25年以上に渡って M. ファミリーの使命となっております。我々の意見では、一つだけの原料やダイエットプランなどよりも非常に大きいものです。老人病学では世界で最先端の一人であるオーブリー・ド・グレイは、老化や病気の90%は環境が原因で10%が遺伝だと述べ、体の老化を遅らせるためには現在我々が住む環境を制御しなければならないと言っています。これが意味するのは、我々が体に入れるものだけではなく、体につけるものにも同様に気をつける必要があることです。

No comments:

Post a Comment