Sunday, December 5, 2010

Zeitgeist: Moving Forward (3 hour documentary film) - Press Release Sample, English to Japanese(ドキュメンタリー映画のプレスリリース英日翻訳サンプル)



(English to Japanese/和訳)

SYNOPSIS:
あらすじ:
Zeitgeist: Moving Forward, by director Peter Joseph, is a feature length documentary work which will present a case for a needed transition out of the current socioeconomic monetary paradigm which governs the entire world society. This subject matter will transcend the issues of cultural relativism and traditional ideology and move to relate the core, empirical “life ground” attributes of human and social survival, extrapolating those immutable natural laws into a new sustainable social paradigm called a “Resource-Based Economy”.
「ツァイガイスト:これからの道」(ピーター·ジョ セフ監督)は、全世界をくまなく支配する現在の社会経済的な金融制度からの離脱を提示するドキュメンタリー映画。文化相対主義や従来のイデオロギーなどの問題を超越する課題であり、人類と社会が生き残るには欠かせない事実上の「人間に必須な要素」のそれぞれを説明し、これらの絶対的な自然の法則を用いながら「資源ベース経済」という新しい持続可能な社会的パラダイムとして提唱する。
This film will feature experts in the fields of public health, anthropology, neurobiology, economics, energy, technology, social science and other relevant subjects which relate to social operation and culture. The three central themes of the work are Human Behavior, Monetary Economics, and Applied Science. Put together the work creates a model of understanding the current social paradigm; why it is critical to move out of it - coupled with a new, radical, yet practical social approach based on advanced understandings which would resolve the current social woes facing the world today.
このドキュメンタリーには、公衆衛生学、人類学、神経生物学、経済学、エネルギー、技術、社会科学、社会管理や文化などに関するその他の関連課題の専門家が登場する。人間の行動パターン、貨幣経済、応用科学という課題がこのドキュメンタリーの三本柱である。これら三つの課題を追求して現在の社会的パラダイムを理解できる形にした。このパラダイムからの離脱が緊急である理由や今人類が直面する現代社会の害悪を克服できるような深い理解に基づく斬新改革的で実際的な社会的アプローチを唱える。
One of the unique attributes of this work, which separates it in style from most documentaries, is that it has a parallel dramatic/cinematic theme, with notable actors, which abstractly play out various gestures related to the overall message of the film. The work also vigorously employs numerous 2d and 3d visual abstracts/animations, while returning to the standard, traditional documentary orientation as the foundation.

よくあるドキュメンタリーのスタイルに比べて「ツァイガイスト」は以下の面で特殊だドラマ的・シネマ的なテーマを有名俳優が同時に表現し、本ドキュメンタリーの主要なメッセージを抽象的に演出する。また、標準的かつ伝統的なドキュメンタリーの要素を取り入れながら、2D3Dの抽象的なビジュアルやアニメーションなども積極的に多く活用している。

No comments:

Post a Comment