Tuesday, October 5, 2010

The Venus Project World Lecture Tour 2010 (Press Release), English to Japanese


参照/Reference)http://zeitgeistmovement.jp/BETA/index.php?lang=ja



(English to Japanese/和訳)

Venus Project World Lecture Tour 2010 (Press Release)

ビーナス・プロジェクト世界講演ツアー 2010 (プレスリリース)

Jacque Fresco has been called a modern day daVinci, because he is an author, designer, engineer, architect, movie producer and lecturer, while his brilliant designs and philosophy capture the imagination and cause inspiration. Mr. Fresco started The Venus Project as an organization that proposes a feasible plan of action for social change, one that works towards a peaceful and sustainable global civilization. They envision a global civilization in which science and technology are applied with human and environmental concerns, to secure, protect, and encourage a more humane world for all people.

ジャック・フレスコは、著者、デザイナー、エンジニア、建築家、映画プロデューサー、そして講演者でもあり、現代のダヴィンチと称される。彼の天才的なデザインや哲学は、人々の想像をとらえインスピレーションのもととなっている。フレスコ氏は、社会改革のために実現可能な行動計画を提案する組織としてビーナス・プロジェクトを始め、平和で持続可能な世界文明を築くために活動している。人類皆にとってさらに住みやすい世界を確保、保護、推進するために、人間と環境を考慮しながら科学とテクノロジーを適用する世界文明を思い描いている。

This year Mr. Fresco turned 94 years old, and is embarking on a 24-country lecture tour with Ms. Meadows to deliver their message to the world. His lectures help people to visualize his concepts of this potential future by using his own videos, and the question and answer period. For this special Japanese lecture there will be live translation for both segments.

フレスコ氏は今年で94歳になり、このメッセージを世界に届けるためにメドウズ女史と共に24カ国の講演ツアーを始めた。講演では、フレスコ氏自身が制作したビデオ上映やQ&Aなどによって、参加者が人類の新しい未来の概念を心に描けるようにする。

Mr. Fresco’s concepts offer the goal of declaring all the world’s resources to be the common heritage of all the world’s people.

フレスコ氏の概念は世界の資源全ては全人類の共通財産である、と宣言することを目標に提案されている。



No comments:

Post a Comment